住宅確保要配慮者あんしん居住推進事業実施支援室タイトル


九州地方の皆様へ

平成28年4月14日に発生した熊本県、大分県を中心とした九州地方の地震により
被災された皆様、ならびにそのご家族の皆様に心よりお見舞い申し上げます。
皆様の安全と被災地の一日も早い復興を心よりお祈り申し上げます。

平成28年4月28日
住宅確保要配慮者あんしん居住推進事業実施支援室

住宅確保要配慮者あんしん居住推進事業

 平成27年度に創設された制度で、高齢者、障害者、子育て世帯の居住の安定確保を図るため、居住支援協議会等との連携の下、入居ニーズや住宅オーナーの意向を踏まえた上で、空き家等を活用し一定の質が確保された低廉な家賃の賃貸住宅の供給が目的で、空き家等の改修工事に対しての補助を行う事業です。
                  あんしん居住推進事業を活用する5つのポイント

住宅確保要配慮者あんしん居住推進事業からのお知らせ

事業実施可能地域

本事業の実施可能地域は以下のとおりです。 画像

【問い合わせ先】

住宅確保要配慮者あんしん居住推進事業実施支援室
〒103-0027 東京都中央区日本橋1-5-3 日本橋西川ビル 3階
受付:月〜金曜日(祝日、年末年始を除く)9:30〜17:00(12:00〜13:00は除く)
TEL : 03-6214-5806 / FAX : 03-6214-5899
COPYRIGHT 2016 住宅確保要配慮者あんしん居住推進事業実施支援室 ALL RIGHTS RESERVED.